小規模多機能ホームつばき

小規模多機能型介護施設とは?

小規模多機能型介護施設とは、介護を必要とする状態になっても、住み慣れた地域でこれまでの生活を維持し、尊厳を持って自分らしく暮らしたいというご利用者様の思いに応えるサービスです。

ご利用者様の生活エリアに密着したサービス拠点を中心に、入浴や食事・機能訓練、その他の日常生活に必要なお世話を行う「通い」サービスに加え、ご利用者様の状態や希望に応じ臨時「訪問」や「泊まり」のサービスを組み合わせて、いつも顔なじみのスタッフから365日・24時間の安心が提供されるサービスです。

短時間の訪問による声掛けや電話での見守り等、何らかの形で関わるように行います。

小規模多機能ホームのメリット

●小規模多機能型介護施設は、小規模のメリットを生かして、いつも同じスタッフから
①通いながら(通所介護)
②泊まりながら(短期入所)
③自宅にいながら(訪問介護)
(重度な介護状態で宿泊サービスを長期利用する場合は運営推進会議への報告・評価が必要です)

●毎回、ケアプランを作り直さなくても必要に応じてサービスが受けられます。

●月額利用料が定額なため、安心してご利用頂けます。

●1つの事業所で行う複合サービスのため、連絡が1カ所で済みます。

●通常の訪問介護サービスでは行えない安否確認や大掃除・草取り・仏壇の掃除等も行います。
(ご利用者様がスタッフの介助により一緒に行う場合は可)

●日常生活や健康状態・福祉用具等の相談・助言、行政機関への手続きも行います。

photo01

居間

photo02

居室

photo03

居室

photo04

談話コーナー

photo05

photo06

浴室

ご利用料金

ご利用頂ける方

要支援1~2・要介護1~5の方
東浦町・知多市・大府市・東海市に住民登録のある方

ご利用方法

事業所へ直接ご連絡ください。

併用してご利用できるサービス

訪問看護・福祉用具貸与
※上記以外のサービスは併用できません。

ご注意

訪問サービスでのご利用者様以外(家族等)のサービスは実施できません。
買い物や床屋等によるタクシー目的の利用はできません。
協力医療機関(歯科含む)以外の送迎や介助は行っておりません。

ご利用料金

[介護保険一部負担]+[食費]+[短期宿泊費]
※業者洗濯をご希望される場合は実費負担となります。
※共用日用品は利用料金に含まれます。
※個人日用品(おむつ・衣類・履物・歯ブラシ等)は実費負担となります。
※キャンセルによる食材費は実費負担となります。
※個人的なクラブ活動(手芸工芸材料)は実費負担となります。
※通常の実施地域以外の方の送迎や訪問の交通費は実費負担となります。

      

施設概要
事業所名 小規模多機能ホームつばき
所在地 愛知県知多郡東浦町石浜八ツ針1-21
連絡先 TEL.0562-82-3888
FAX.0562-82-3887
介護保険 (介護予防)小規模多機能型居宅介護
開設 2007年2月1日
構造 鉄骨造2階建
敷地面積 727㎡
建築面積 223.39㎡
延床面積 351.63㎡(1階180.32㎡・2階171.31㎡)
居室面積 8.7~13.23㎡
定員 25名(通所15名/日・宿泊9名/日)
管理者 山本 智恵子
※認知症対応型サービス事業管理者研修修了
介護スタッフ 利用者3名に対しスタッフ1名以上
医療機関 やまもとクリニック、刈谷豊田総合病院
協力機関 平林歯科医院、特別養護老人ホーム東和荘
アクセス
ページトップへ

Copuright(c) 2019 AYAMA MEDICAL CORPORATION GROUP All rights Reserved.